東京渋谷のバスケットボール専門ショップPLAYERSのスタッフによるブログです。



PLAYERSのホームページ

プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑
プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑
プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑
プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑



SHOP INFO

PLAYERS-SHIBUYA

Author:PLAYERS-SHIBUYA
ブランドになる前のバスケショッップ渋谷PLAYERSのショップブログです。

1997年〜2011年1月まで営業しておりました。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BONE COLLECTORから学ぶ1on1
皆様こんばんは!!
金曜日担当のBOSS aka 社長です。





昨日の代々木第二体育館で行われた"AND1 MIXTAPE TOUR in JAPAN FINAL"最高に楽しめました。
mttf2009_01.jpg



会場の作りも代々木第二に居るとは思えないほど雰囲気カッコ良かったです。
mttf2009_02.jpg

JBLもbjもあれくらいの雰囲気出せたらもっと観客増えると思いました。



初来日からずっと観てきたけど…
これで最後かと思うと残念でなりません…





今回TOURに参加したBONE COLLECTORと試合前日に夕食を一緒にして、いろんな話をしました。
(仲介してくれたGRのT氏ありがとうね!)
mttf2009_03.jpg



俺はここ数年日本のバスケシーンを見てきて『日本人には絶対に1ON1の技術が必要だ!』と感じているので、BONE COLLECTORは日本人にとって良いお手本だと思っているのです。
mttf2009_04.jpg



そんなBCは「俺はコービーにもウェイドにも1ON1で勝ったぜ!!1ON1なら俺が世界一だ」と豪語していました。
凄い自信ですよね。



ちなみに日本代表のキャプテンの折茂武彦選手も1ON1強化については賛同していて「もし俺がドリブルできたら違う人生だったと思う」と言っています。
mttf2009_05.jpg



今のミニバスや中高校生に一番伝えたいんです。
ポジションに関係なく1ON1の技術が今後の日本には必要なんです!!!



だからこそ、BCから学べることは全て学べる環境作りをしようと思っています。



また日本国内において“1ON1の技術が重要である”と認知させる為に1ON1を楽しめるイベントなどを行っていく予定です。



『1ON1と言えばPLAYERS!PLAYESと言えば1ON1!!』それぐらいの意気込みです。







ほんの数年前まではAND1などのSTREETスタイルが認められにくかったですが、今は部分的には必要なことだと分かってきた人も少なくないと思います。



日本人にはAND1のようなあんなダンクはできませんが、BONE COLLECORのように1ON1ならコービーにもD.ウェイドにも負けないという日本人選手を生み出せる可能性はなくはないと思っています。



小中学生のバスケプレイヤーに会ったら、必ず1ON1をしてあげてください!
その経験がきっと彼らの為、今後の日本の為になるはずですから!





そんな素晴らしい選手を見せてくれたきっかけを作ってくれたAND1に最大の感謝です!



またAND1 MIXTAPEの楽しみは日本一のMIXTAPEフリークの店長ヌイバーソンが教えてくれると思いますので、ブログなどでもお楽しみください!
mttf2009_06.jpg






さて、明日はバトルの審査の為にFREESTYLEBASKETBALLが一番熱い九州に行ってきます!九州のみんなよろしくです!

父親が九州の人間だからかもしれないけど、九州メチャメチャ大好きです!特に九州の女性が・・・(笑)




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。