FC2ブログ




東京渋谷のバスケットボール専門ショップPLAYERSのスタッフによるブログです。



PLAYERSのホームページ

プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑
プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑
プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑
プレイヤーズのホームページ
↑クリック!!↑



SHOP INFO

PLAYERS-SHIBUYA

Author:PLAYERS-SHIBUYA
ブランドになる前のバスケショッップ渋谷PLAYERSのショップブログです。

1997年〜2011年1月まで営業しておりました。



カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



「Never Too Late」-遅すぎることはないのだから
どーもみなさんこんばんは!トミーです!!



『たとえ遠回りであっても、たとえ失敗しても、それは遠回りではない。やり直して、もう1回目標に近づけるようにすればいい。「Never Too Late」-遅すぎることはないのだから』



はいっいきなしでしたが今日のネタです!!
高校9冠を達成した能代工業高からブリガムヤング大ハワイ校へ…
ここまで言えば誰の事かお分かりですね??そうです、今なお日本では人気、認知度ともにナンバーワンと言ってもいい田臥勇太選手のことです!!

0170010000352.jpg

※画像クリックで注文ページへGO!!

冒頭の文章はこの田臥選手の「アメリカ留学体験記-Never Too Late-」という本の一部分です!!この度この田臥選手のエッセー本がPLAYERSに入荷してきました!!

どんな内容かと言いますと、田臥選手がアメリカ留学への決意をするところから留学生活、ヤングメン日本代表、そして帰国してJBLに挑戦するところまでが描かれています!!

ちなみに目次はこんな感じです↓↓

第1章 アメリカへの思い
第2章 BYUH(ブリガムヤングハワイ校)生活1年目
第3章 キリンカップから留学2年目
第4章 ヤングメン日本代表として
第5章 留学3年目、いよいよNCAAデビュー!
第6章 帰国、そしてJBLへ

その中ではじめにを少し紹介しよう!!

-バスケットボールとは関係なく、いろんな人に出会えた喜びがあった。海外で暮らす中でいろいろな経験をした。周りに頼る人がいない中で、ひとりで道を選んできた。そういった新しい経験を積み重ねるうちに、3年前に悩んでいたことが小さなことだと思えるようにもなった。人間としてこれだけの経験を積めたことは、何年分もの価値があった。
今こうして日本に戻り、新たに一歩を踏み出す前に、この3年間について書き記しておきたいと思う。自分の成長の証として、そして3年前の僕のように、小さなことに悩んでいる人たちの背中を押す手助けとなるように。

留学するかどうかで悩んでいた田臥選手も、この経験があったからこそ、日本人初NBA選手にもなるこどができたんだと思います!

そして最近では田臥選手は何しているんですか?という質問がありますが、今も田臥選手はNBAを目指して頑張っています。

最新情報としては、NBAの下部リーグNBAデベロップメントリーグ(NBADL)ベーカーズフィールドのキャンプに参加しています。そのベーカーズフィールドで16日、カリフォルニア州アナハイムで行われたアナハイムとの練習試合に出場し、2得点、2アシスト、3リバウンドの内容でした。試合は94-89で勝ったみたいですね!

このNBADLは21日が10人の開幕登録選手締め切りで、23日に開幕。
田臥選手は、「昨季プレーしたチームなので、コーチがどういうことをやりたいかは分かっている。開幕登録枠に残ることがメインなので、できることをやるしかない。」とコメントを残しています!!

毎年何人もの選手がこのNBADLからNBAで契約をして試合に出てますからね!
田臥選手のNBAでの活躍をもう1回見たいですからね!!

頑張れ!!田臥勇太っ!!



スポンサーサイト